slide03

日本と韓国が融合した、新しい韓国料理に挑戦。

伝統のある韓国料理を日本・TOKYO風にアレンジした新しい韓国家庭料理の魅力を『COSARI TOKYO』オーナー、大城重教さんに聞いてみた。

日本流韓国家庭料理とは

在日韓国人3世がプロデュースする日本流、TOKYO韓国家庭料理の魅力に迫る!!

いつ頃から新しい韓国料理屋をオープンしようと思ったのですか?

DSC_0770

南青山にて自身がプロデュースした「韓国旬菜こさり」があります。

「韓国旬菜こさり」は、本格的なこだわりの韓国料理を提供させていただく中、今回、表参道に世界進出旗艦店として、『COSARI TOKYO』をオープンしました。

南青山の「韓国旬菜こさり」は本格的な韓国料理ですが、表参道にオープンした、『COSARI TOKYO』は、韓国人以外の方にも食べられる料理を提供したかったので、気軽に食べられよう新しくTOKYO風にアレンジした、メニューとなっています。

自身も毎晩店に出て、野菜のおいしい食べ方、旬の韓国料理の普及に務めています。

僕は、在日韓国人3世としてずっと日本で暮らしてきましたが、母は、韓国人で韓国伝統茶の先生でもあります。

毎日の食事は韓国料理が中心でした。

母の影響からも、日本でも韓国料理が当たり前に育ちまた、自身のモットーでもある、

「食べて綺麗になる、食べて健康になる」

この事があり、自分が食べてきた、日本で食べている韓国料理を提供したかったからです。

本場韓国料理と大城さんが考えるTOKYO韓国家庭料理の違いは何ですか?

DSC_0804

僕が考えるTOKYO韓国家庭料理とは、日本で食べる、中華料理やイタリアンなどと一緒で本場の味を東京風にブラッシュアップする事です。

日本人が作る料理は他の国よりもとても繊細です。

また、本場の韓国料理は日本人にとってとても濃い味付けの物が多いです。

そこで、こだわりの韓国食材や調味料はそのままでも味付けをマイルドにして、韓国料理が特別な物でなく、いつでも気軽に食べられる料理だと多くの方に感じてもらいたいのです。

『COSARI TOKYO』の看板料理は何ですか

『COSARI TOKYO』の看板料理は大きく分けて3つあります。

以下は、商品説明になります。

food-img

東京プルコギ

石焼のプルコギは、遠赤外線でゆっくり火が
入り冷めにくい。甘めのタレでつけた
牛バラ肉を野菜に巻いて頂きます。

東京サムギョプサル

50℃で洗った豚肉を最高の石焼板で焼く。
野菜セット、サムジャン、ニンニク、
もやしも付いてきてます

東京薬膳タッカンマリ

1kgの鶏一匹を煮込む「タッカンマリ」
コラーゲンたっぷりのスープに癖のない
薬膳を入れてより健康的に!
本当に体の中からポカポカして翌日の肌が違います!

看板料理のこだわりを教えていただけますか

DSC_0800

はい、こだわりですが、まずは名前から、看板料理すべてに東京の名が付いています。

東京の名を付け東京風にブラッシュアップし韓国人以外の方にも食べてもらいたい思いを込めました。

また、味付けは本場よりもマイルドに仕上げ、食べやすくアレンジしました。

この東京から、もっと身近に韓国料理を食べてもらいたい!!
そんな思いをこれからもこの町東京から発信できたらと思っています。

店舗情報

コサリ ニューコリアン テーブル トウキョウ
(COSARI NEW KOREAN TABLE TOKYO)

TEL・予約 0364279936

※お問い合わせの際は「”フードプロフェッショナルズ”を見た」とお伝えください。

住所  東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山 B1F

交通手段  東京メトロ 表参道駅B2出口 徒歩2分 表参道駅から376m

営業時間
平日
ランチ11:30〜14:30(L.O)
ディナー17:30〜23:00(L.O)
土日祝日は17:00〜22:00(L.O)

定休日 不定休

カード可

ウエブサイト
COSARI NEW KOREAN TABLE TOKYO

この記事を書いた人

1466051_557110221044277_1677067449_n

フードナビゲーター 山田正幸

魚料理『三代目魚熊』の三代目、料理研究家、魚料理アドバイザー等の活動を経て、料理家として幅広く活動中。

『ふぐ・魚料理家』山田正幸 Official site

ふぐ・魚料理『三代目魚熊』ブログ

魚料理教室ブログ