slide15

『GGCハンバーグ』!!元祖チーズインハンバーグとは?

創業約 38 年、変わらぬ味を守り続ける『GGCハンバーグ』!! 看板商品の元祖チーズインハンバーグは上州牛。 上州牛の魅力を福島ご夫妻にお話を伺いました。

福島さん(奥様)が、今の仕事に就いた、きっかけなどをきかせていただけますか?

10357911_661949520553305_878094108_n

結婚した相手の職業が飲食店経営で、一緒に仕事をしたら楽しそうだと思ったからです。

主人のご両親がはじめた店で将来は家をつぐように洗脳されていたそうです(笑)

福島健司社長にお伺いします。こだわりの食材また、技法・料理はなんですか?

10306782_659867730761484_838466737_n

  • 上州牛
  • 上州麦豚
  • 高崎市産の米
  • 契約農家で栽培された芋、玉ねぎ、旬の野菜
  • 技法  手作り
  • 料理  GGCハンバーグ

また、なぜこの食材または料理を作ろうと思ったのですか。

開店当時は、ドイツパブで洋風居酒屋という要素が強かったのですが、時代の流れとともに、食事主体へとメニュー内容を変更していきました。

結婚した頃、今から20年前は、ドイツ料理(アイスヴァイン、ハンバーグ、イモ料理等)をやりながら、ステーキを安く提供してそれが主力商品でした。

しかし、2004年狂牛病が発生し、ステーキの売上が激減したのを気に国産食材へとメニューをかえ、ハンバーグを主力商品へと変更していきました。

その中で、大手にはできないことはなにか?と考えてできたのが、「GGCハンバーグ」です。

今、お伺いした中でこだわりの料理、誕生秘話などをおしえてください。

img08

GGCハンバーグは、今まで売上の80%以上をしめていたステーキが狂牛病でうれなくなり、(牛肉が入手できなくなりました。)窮地に立たされた時に考えた商品です。

  • 牛肉、豚肉を国産
  • ひき肉の食感、配合のバランス
  • デミグラスソースを既製品使用から、手づくりへ
  • ハンバーグの中にチーズをいれた(当時は、どこもしていなかった)
  • ハンバーグの中と上にのせるチーズの種類をかえた
  • 半熟目玉焼き、てづくりオニオンフライ、生ハム、自家製マヨネーズで見た目にボリュームをだした

一番大変だった事をおしえてください。

やはり、2004年の狂牛病発生です。

ニュースがながれてから、1月で前月の売上から50%ダウン。販売したくても、肉が入手できない、また、あっという間に高価になり、販売価格より仕入れが高くなるという状況になりました。

業績が前年同月まで、回復するまでは、経営的にも、精神的にもつらかったです。何も悪い事はしていないのに!とその時は、神様を恨みました(笑)

その後の飲酒運転規制強化での宴会部門の閉鎖、牛肉に関するさまざな事件、不正、2011年の東北地方太平洋沖地震、その後の福島原発の放射能問題などありますが、狂牛病の時ほどの衝撃ではなかったです。

販売できる商品が、入手できたからです。

これからチャレンジしたい事をおしえてください。

10363018_659866810761576_1942282554_n

食をとおして、地域活性化、非日常空間となり「来た時よりも幸せに」なっていただける地域1番店に!!

サラダ、原材料等への地産商品のさらなる使用、ブランド化を進めて行きたいですね。

取材後記

今回お話を伺った『GGCハンバーグ』の福島さんは、『日本一のランチ会』主催者、横川氏の会でご縁をいただきました。

上州牛の魅力とお店のこだわりまた、ハンバーグと共にステーキがとても美味しかったです。

店舗情報

G.G.C. 高崎本店

テイクアウト / クレジットカード可 / 駐車場あり / お子様席 / 禁煙 / ランチ / 22時以降も営業

定休日不定休

席 数70席

単 価昼 1,000~2,000円| 夜 2,000~3,000円

住 所
〒370-0073  群馬県高崎市緑町1-28-2

アクセス
・高崎北部環状線 緑町交差点すぐ近く ・関越自動車前橋インター、高崎方面⇒10分
高崎問屋町駅から1,309m 徒歩20分

TEL0273628887
営業時間
[平日] 11:00~00:00 受付は終了60分前まで
[土曜日] 11:00~00:00 受付は終了60分前まで
[日曜日] 11:00~00:00 受付は終了60分前まで
[祝日] 11:00~24:00 受付は終了60分前まで

GGCホームページ

この記事を書いた人

1466051_557110221044277_1677067449_n

フードナビゲーター 山田正幸

魚料理『三代目魚熊』の三代目、料理研究家、魚料理アドバイザー等の活動を経て、料理家として幅広く活動中。

『ふぐ・魚料理家』山田正幸 Official site

ふぐ・魚料理『三代目魚熊』ブログ

魚料理教室ブログ